teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


受け入れればいいだけのことなんだ。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 3月25日(日)14時04分26秒
返信・引用
  失敗はね、怖れるもんじゃないの。怖れるから思い切ってやれない。受け入れればいいだけのことなんだ。そうと解ればね、失敗してもパニックにならず、それに即応できる。失敗するかどうか解んないのに、怖れたって始まんないだろ。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>

 
 

悲しいときには素直に悲しもうよ。怒りを覚えたときにはうまく怒ろうよ。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 3月 6日(火)09時44分19秒
返信・引用
  今の日本社会にはね、悲しみや、怒りはなるべくこらえようといった雰囲気がある。こらえ続けると、とんでもないところで爆発する。そうならなくても、その代償として偏ったものや、過激なものに奔りやすい。悲しいときには素直に悲しもうよ。怒りを覚えたときにはうまく怒ろうよ。生きてるんだもの。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>

 

疲れる相手っているよね。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 3月 5日(月)09時40分11秒
返信・引用
  疲れる相手っているよね。長いつきあいなら絶交するわけにもいかない。自分がやたら元気だけど、浮わついているかなと思えるとき、こういう人に会うと、だんだん冷静になって理性が戻るかもしれない。波長が合わない友達って、こっちを変に冷めさせるから1人ぐらいはいていいよ。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>

 

何もする気になれないって日が何日かあって正常なんだ。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 3月 2日(金)10時16分37秒
返信・引用
  1年のうちには何もしたくない、何もする気になれないって日が何日かあって正常なんだ。勤めている人だったら、そういう日と休日が合うようリズムを作る。そんな日に自分を奮い起こして何かやろうとしたり、見た目で判断しがちの友に激励されないほうがいい。自分の心身が休めと言ってるんだから。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>  

周りの動きに振り回されたとき、自信は離れていくんだ。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 2月29日(水)09時13分12秒
返信・引用
  自信をなくしたときはジタバタせずにじっとしていればいいの。周りの人の動きや、ものごとの流れを静かに観察する。するとね、おかしなところが見えてくる。それから行動に移ると、自信が戻っているよ。周りの動きに振り回されたとき、自信は離れていくんだ。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>



 

後ろを向こう

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 2月 9日(木)11時00分14秒
返信・引用
  次に打つ手がなかったら何もやらなくていいんだよ。悩むことはないの。後ろを向こう。自分がやってきたことが解るだろ。えっ、あのときあんなまずい手を打ったんだ、とかが見えてきたらしめたもの。前を向こう。打つ手がちゃんと頭に浮かぶから。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>



 

おかしなところはすぐ解るし、安心して自分の人生を力強く歩けるよ。

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 1月31日(火)10時09分15秒
返信・引用
  友達はね、鏡のように自分を写してくれる。それを見て自分を点検し、おかしなところを直せる。友達が何人かいるとね、それぞれが合わせ鏡となっていろんな角度から自分を写してくれるの。すると、自分の全体像を把握できる。おかしなところはすぐ解るし、安心して自分の人生を力強く歩けるよ。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>

 

金平糖のように食べたっていいの

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2012年 1月 4日(水)09時39分5秒
返信・引用
  凹んだとき、星空を見上げるとね、ちっぽけな自分、そして、その中に生まれた悩みなんか、何だよと思い知らされる。でもね、気が充実しているときは満天の星をざくりと網ですくいとり、金平糖のように食べたっていいの。いつもちっぽけな自分じゃ、つまらないもの。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>  

どこに間違いがあったかを浮き彫りにしてくれて次への自信につながるよ

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2011年12月30日(金)09時32分7秒
返信・引用
  過ぎたことを(if)でシミュレーションして反省することは、どこに間違いがあったかを浮き彫りにしてくれて次への自信につながるよ。判断力、推理力、応用力も養われる。でもね、あのときこうしておけば、という後悔はやればやるほど自信をなくし、すべてにマイナスに働くんだ。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>
 

それまでやったことを全否定せず

 投稿者:kagekiFAN  投稿日:2011年12月23日(金)10時32分27秒
返信・引用
  ゼロからのスタートか、爽やかでいいね。最初はみんなそうだもの。でも、いつもいつもゼロからのスタートじゃまずい。それまでやったことを全否定せず、たとえ少しであっても得たものはあるはずだから、それを身につけ活用してやり直す。それが成長なんだから。<志茂田景樹さんのツイート@kagekinekoより>

 

レンタル掲示板
/14