teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


面接交渉権

 投稿者:糞議員立法、犬とメンヘラシェルターメス豚  投稿日:2016年12月21日(水)04時32分31秒
返信・引用
  相手方がどこにいるのかわからなければ交渉もできないのでは。
まともな弁護士を探して相談するか直接家庭裁判所に行って「手続どうすんの?」と訊いてみる。
DV阻止法は日本を乗っ取る日本人なりすまし議員らが立てた法律。
子どもも持たない暇人偏向被害妄想メンヘラ糞雌どもが入れ知恵して一方的に嵌める法律。
乗っかりの世間知らず暇人乞食弁護士も少なくない。
やがて息子は考えることをやめさせられ、その男操作刷り込み教育ゆえに女に食いつぶされ、娘は男の生き血を吸うことしか考えられない馬鹿母親譲りの低能思考刷り込み教育により貪欲生物に化し、その子らにより国は骨抜きされ、なりすまし日本人が日本国を乗っ取るのがDV阻止法。
DV阻止法が適用される真の真の真の誠のマジ真のDV事件は10件に1件程度。
あとは暇人弁護士らの養分、そのカモバカ女が催眠術や刷り込み教育をシェルター内で徹底される。
子どもが哀れ。
虐待を除き、子の人格形成に男親は必要、思春期それを過ぎたなら男親の役目はおわり。
男親を知らずに思春期突入とは、日本国乗っ取り工作犬の骨抜き計画どおり。
金が必要になれば向こうから連絡が来るだろう。
いちおう探したという証だけでも作ればよい。
思いは伝わるだろう。
会えた時以後、いろんな意味で子と育みができるかがカギ、特に日本国民としての生き方を。
できないのは洗脳刷り込みをされた証拠。
聞く耳を持たぬなら、子には温故知新・歴史に学べと伝え離れたらよい。
一方的な引き離し
そういえば北朝鮮拉致問題を思い出した。
 
 

息子との面談は可能なのか

 投稿者:ルンゲ  投稿日:2016年12月11日(日)12時36分41秒
返信・引用
  DV冤罪10年めの加害者とされた男です
10年前とは大分様相が変わってきているようですね
当時はDV法がまだ施法されてまもなくのころだったので
警察の介入もなく 法廷での離婚後 子供との面会の取り決め
の話し合いも何もせず 妻子の所在不明のまま現在に至っています
所在がわからないので養育費がわりに子供名義のゆうちょ口座を作り
毎月細々と積み立てしていますが 今から息子との面談は可能なのでしょうか
法的に加害者として確立されてしまった以上 被害者保護という観点から
一切の所在の追跡はできないと諦めてしまっていたので その辺どうなのか教えてください
 

嫁を憎むより弁護士恨め

 投稿者:ルンゲ  投稿日:2016年12月10日(土)22時50分43秒
返信・引用
  11年前もなりますか DV法の仕組みをまったく知らなかった
馬鹿な元妻は どこぞで仕入れた些細に夫婦ケンカ→家出→婦人相談所→母子寮(今のシェルター)という図式しか考えておらず
まんまとDV商法に巻き取られ家庭崩壊しました これまで11年間消息つかめず連絡なし
そのころより様相が違ってきてるでしょうが 悩んでる人さぞお辛いかと思いますよ・・・
オイラのケースも これって泣き寝入り人生モロですなぁ
でも15になってるだろう息子でっかくなってるだろな
でもオイラの場合元嫁に対する憎しみは皆無で 憎むべきは悪のDV弁護士 横浜弁護会 三木恵美子こいつだけは死んでも許さん
地獄に落ちてでも絶対に許さんね
 

虚偽DV妻のこわい話2

 投稿者:相生  投稿日:2016年 6月 5日(日)23時22分33秒
返信・引用
  この虚偽DV妻は夫の仕事中に男を連れ込んで家出をした。家に帰るともぬけの殻。正直ショックだった。後日近所の人いわく、なんか肥え太った男と笑いながら荷物を放り出してたらしい。
恥ずかしげもなく豚男の用意したトラックで家をとびだしたと思われる。
後日裁判所の長男の話では、泣きながらごめんねと言っていたらしい。まあゲスの極みとはこのことだと思ったよ。虚偽DV女はひたすら演技する。調停で泣くは、裁判所で泣くは、子供の前で泣くはで、フェミ弁護士に心が痛まないんですかとか言われた。痛むわけないよね。ほとんど笑い話になってるからね。ちなみにこの手の虚偽DV妻は人の非難はするが、自分が非難されると相手が悪いという思考回路を持っている。自分の頭がおかしいことにはまったく気付かないのか、もしくはわかって気に入らない奴を騙してやろうと思っているのかはわからないが、今となってはどうも後者なんだろうと思う。
 

虚偽DV妻のこわい話

 投稿者:相生  投稿日:2016年 6月 5日(日)00時27分44秒
返信・引用
  虚偽DV妻はたいてい男を連れ込んでいる。DVシェルターにはいって子供たちには、夫はこわい。わるい人間だよと洗脳作業に入る。虚偽DV妻に兄弟喧嘩してるからなんとかしろと言われて。長男次男を怒って和室に数十分正座さしたら、目のいったフェミ弁護士にそれはDVです。子供虐待だと責められた。虚偽DV妻は冬の寒いなか、次男を裸足で放り出してましたよって言ったらそれは躾ですよだって。  仕事から帰ってその状態だったので。中にいれると、逆ギレして何勝手に入れてんねんと怒りまくる。ちなみにこの虚偽DV妻は裁判所では嘘泣きしながら、夫にDV受けましただと~。
あきれすぎて言葉も出なかった。しかもこの虚偽DV妻は仕事はまったくせず、唯一してたことは夫の口座から毎月数十万引き出しては子供の口座にうつすこと。
夫の両親が孫のために贈与した金も全部盗み出して、離婚後、口座名義を自分の姓にかえやがった。日本全国こんな妻がいっぱいなんだろうな
 

探り?企み??

 投稿者:辛い心境  投稿日:2016年 6月 2日(木)10時18分50秒
返信・引用
  前回、数年ぶりに所在不明の妻からの連絡があり、話し合いの提案を受け前向きに準備を進めてきました。
先日、話し合いの日程の取り決めを打診したところ、子供の体調不良の為
暫時延期をしたいとの返信がありました。
延期については、調停時同じような理由で調停自体滞らせた常套手段をまた言ってきている状況で、息子の病状や状況などメールで問い合わせても一向に無視状態です。

妻のこういった動きは、こちらへの探りを入れてきたのでしょうか?
何を企んでいるのでしょうか?
 

Re: 至急アドバイス求む。

 投稿者:メンヘラ参画暇工作犬  投稿日:2016年 4月25日(月)00時04分58秒
返信・引用
  > No.43[元記事へ]

辛い心境さんへのお返事です。

男は黙って種付け。
日本の為に子を増やしなさい。
なんせ現代日本は少子化社会なんでね、愛国の為に大儀ある種付けをしましょう。
子どもは国が育てますんで、馬鹿女はほっとけばよいでしょう。
それとアンタなんだが、子どもを育てるという意味がわかっていないようだね。
頭弱いの?5年も経って。
 

至急アドバイス求む。

 投稿者:辛い心境  投稿日:2016年 3月31日(木)16時32分44秒
返信・引用
  2回目の投稿になります。至急アドバイスを求めたく投稿させて頂きました。

始めに概要を記します。5年前に当時居住自治体男女平等参画へ妻が相談を持ちかけそのままシェルターへ収容、自治体に擁護される形で別居に至りました。
後に妻側より離婚調停の申し立てがあり臨みましたが、2年前に不調に陥りそのまま音信不通になっていましたが、昨日(3/30夕刻)妻が電話をかけてきました。

内容としては、金銭的に切迫をしている様子で、今の状況では国の諸手当の受給が不十分のためとりあえず離婚をしてほしいとのことでした。

電話を受けた際、動転してしまいお互いの近況を話し合うだけでしたが、
改めてこちらから連絡をする旨を伝え電話を切りました。今後、どのように対応すればいいのでしょうか?

理想は経済的事情もあり、できれば協議離婚の方向に持っていきたいのですが、やはり借金をしてでも代理人をたて、司法の場で話を進めた方がいいのでしょうか?

詳細分かりにくいと思いますが、第三者の意見を聞きたいです。
 

情報提供

 投稿者:ちゅんちゅん  投稿日:2016年 3月18日(金)02時22分26秒
返信・引用
  支援措置法に基づく制限により訴状(債権)の回収方法

住民票に制限かかると慰謝料・債権が実質回収不能となって諦めてた

方泣き寝入りされてた方も大勢居ると思います。




そんな理不尽をまかり通すのはおかしいと戦ってた訳dすが、総務相

に確認しました所




『この支援措置法はあくまで加害者と呼ばれる人たちからの暴力など

の目的であり、債権の回収などの権利を奪う事を目的としてない為に

、裁判所から訴状送達場所を裁判所に教える義務がある旨を市区町村

に通知してある為、運用の仕方が異なるので手続きに関してはお住い

の住民課へお問い合わせください』との回答




方法

①住民課の窓口へ行き訴訟関係書類を提示し裁判所に送達する場所を

開示するように手続きする




②裁判所で支援措置法適用中の旨伝え裁判所から送達場所の開示を要

求してもらう




の2点ができる事が判明

又公人に対しては、作為・不作為が問えます。
ついでに
女性相談所フォームメールにお問い合わせいただきありがとうございます。

お問い合わせいただいた内容につきましては、申し訳ありませんが、お住まいの市区
町村で行っている法律相談でのご相談をお願いいたします。

神奈川県立女性相談所


【フォーム情報】
フォームID: 2000000135  女性相談所へのお問い合わせフォーム

所属
  女性相談所

Q: お問い合わせ内容
A: 婦人会に質問状及び呼び出し状の送達は可能か?

シェルターに居たという期間の立証責任は何処が負ってるのか?
*相談受け誘導したまでの書類しか提出されてないが14日間24h×14日の立証
は何処もしてないが提出求

支援措置法により不貞関係者との不貞行為・不法行為も隠ぺいされるのだが
事実が無いと主張された場合の無い立証責任を負わswるにはどうしたらよいか?

同法により裁判所から送達ができなくまた民訴法の資力調査保全すらできないこれは
行政が保障してくれるのか?

行政が勝手に付加文書まわすのはなぜか?

緊急性追求にあたり緊急性の可否の最終判断はどこか?

同法適用後に住民票移動 戸籍謄本除籍などあった場合知る由がない
故に、申立以前にその行動があったかどうかの開示は可能か?
出来なければ強制退去の定義を欠くがそれらが適用運用だとするならば、日本国憲法
における憲法以上の効力を持つ法律は存在しない定義を欠く自由権の侵害が侵害では
ない理由は上記になる訳だが憲法の上位に位置してる解釈もあるがこれが適法運用な
のはなぜか?

支援措置法とDV法の混在利用が正当である根拠を示せ

損害含む債権は行政法なんだから最終的に行政が肩代わりするのだとの解釈だがどこ
が申請先か?

http://ameblo.jp/kyuchan-disney

 

情報提供

 投稿者:ちゅんちゅん  投稿日:2016年 3月18日(金)02時18分33秒
返信・引用
  以下のお問い合わせフォームから送信していただいた内容につきまして、回答を送信
いたします。

【フォーム情報】
フォームID:1180546085
データ送信時刻:2016年3月10日 木曜日 8:45

【回答】
メールの内容を拝見いたしました。
お困りのことと思います。

平成27年4月から、当センターでは配偶者等からの暴力(DV)相談に特化して相談
業務を行っているところです。
DV防止法に基づく保護命令が虚偽により行われたとのことですが、その保護命令の
取消を求めることについては、保護命令を行った裁判所に申し立てください。

県では、男性のDV相談を配偶者暴力相談支援センターで行っております。電話番号
と相談日は以下のとおりです。
電話番号:0570-033-103
相談日:月~金曜日 9時~21時

DV相談以外のことについては、以下の窓口にご相談ください。
生活支援:お住まいの市町村の生活福祉所管課
法律相談:法テラスサポートダイヤル(電話:0570-078-374)
人  権:みんなの人権110番(電話:0570-003-110)

http://ameblo.jp/kyuchan-disney

 

レンタル掲示板
/5