teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 多文化共生 多言語共生(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/1734 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本料理講習

 投稿者:北川  投稿日:2016年 3月21日(月)06時54分1秒
  通報 返信・引用 編集済
  今年度最後の活動、日本料理講習が20日(日)に開催

年一回の日本料理の講習ですが、受講生達はとても楽しみ・・受講生からのリクエストで料理を決めるからです。
日常の一品として作れる料理がリクエストされます。
最近は子供達の参加が多くなりました。
給食で日本料理を食べる機会が多い子供達ですから、自分で作れるようになる方が手っ取り早い
日本の味に慣れ親しんでいる子供達に覚えて貰った方がイイですものね。

今回は煮物・・秋田県で取れる山菜を使った煮物を作りたいとのこと
塩付けした山菜を戻して使う・・・チョッピリ高度な技術が必要(苦笑)
「薄味じゃない?」と言いながら最後には美味しい味付けにできあがり・・やっぱり実際に作ってみないとこの味はでない(納得)

ちらし寿司もきれいに盛りつけ完成・・・子供達も包丁が上手に使えるようになりました
片付けも手早い・・日本人ボランティアも驚いていました。

今日は、一ヶ月前から教室に来ているマレーシアのAさんが、マレーシア風カレーを作ってきてくれました。美味しい美味しいとみんなお腹いっぱい食べました。

「日本語教室で料理もするの?」と聴かれるのですが、料理の言葉は生活言語??
母親だったら生活言語は理解できるはずと・・言えるでしょうか・・

子供の日本語教育を、生活言語と学習言語に分けて支援すること自体間違っているような気がするこの頃です
そもそも、生活言語と学習言語をどこで分けるのか・・・
実際の子供達は、もっと深刻なんだけどナー・

*今年も快く料理講習を引き受けて下さったT先生
ありがとうございました。
先生のお陰で日本の料理が好きな受講生達が育っています。
来年も宜しくお願い致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/1734 《前のページ | 次のページ》
/1734