teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 多文化共生 多言語共生(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/1734 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

修了式

 投稿者:北川  投稿日:2016年 3月20日(日)07時14分42秒
  通報 返信・引用
  18日はN小学校の修了式でした。
日本語指導者として一年間関わらせて貰い、たくさんの学びがありました。

一番驚いたのは、学校は異文化をルーツに持つ子供達の言語環境を何一つ把握していないという現実でした。

言語環境が子供の日本語習得にもたらす影響、母親の文化で育った子どもの学校での居心地の悪さ、学んだ日本語を使えない家庭環境、日本語話者がいないとできない自勉という宿題の罠、

できないのは子供自身の努力不足・・・君たちが努力しないから、やる気がないからできないのだ・・・・教師はそう言う・・

ホントは、勉強をやりたくない子供なんて一人も居ない
でもね、家庭環境は自分が努力しても変えられない(子供は生まれる場所を選べないのだから)

日本語指導者が学校に入ることの意味は二つある・・
一つは教師に学習言語の難しさを理解してもらうこと・・日本語指導で成績が上がることを実際に見せて行くことで理解してくれる。

もう一つは、異文化をルーツに持つ子供達の心に寄り添うこと・・君たちは二つの国の言葉を聞いて育ったのだから分からない日本語があっても恥ずかしい事ではない。日本語なんて勉強したらいくらでも覚える、そのために私がいる。
皆と違うと感じたらどっちがいいかよく考えてみよう・・分からなかったら、分かるまで教えるからね・・

日本語の先生はやさしいから好き・・良くそう言われるが、ホントは私が一番厳しい
自立することを目指せ、親に頼るな、いばらの道に立ち向かう人間になれ、

世の中が甘くないことを一番知っているのが・・日本語指導者である・・私・・

4月から新年度が始まる・・さー負けないで頑張ろうね・・
君たちの先輩はたくさんいる・・悩んだら相談すればいい・・・教室の皆が家族・・だもんね!
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/1734 《前のページ | 次のページ》
/1734