teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


麻生太郎の先祖

 投稿者:うさぎ  投稿日:2013年10月 8日(火)06時43分5秒
返信・引用
  麻生太郎の先祖

http://music.geocities.jp/jphope21/0202/8/180_2.html

第45代内閣総理大臣と明治維新の元勲のことだ。

( http://music.geocities.jp/jphope21/0103/34/228.html )
 
 

とどさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年10月16日(木)12時16分25秒
返信・引用
  この救急科は高度な救急を学ぶと言うよりも、救急をまったく知らない者が救急車に乗って現場活動出来る為の知識、技術を習得するものです。
BLS/ACLSについては今回の14期は行いません。(自己啓発という事で頑張ってくれれば)
ただ、将来は行うかもしれませんので検討中です。
あと、本当に風邪など引かないようにしなければなりませんね。
10月14日から12月5日までの258時間中で250時間以上が救急科をクリアする基準なので頑張らなくてはなりません。
住民の方、医療機関、警察、他色々な方々と連携を取らなくてはなりません。
信頼される救急隊員になるためにシッカリ勉強してもらいたいですね。
 

救急科入学

 投稿者:とど  投稿日:2008年10月15日(水)23時37分40秒
返信・引用
  新たな分野にまた一歩前進ですね。
私も最新の一次救急を、ブログを通して情報収集しようとはりきっています。
冬に向かい、風邪など引かぬよう頑張ってください。
ところで皆さんは、卒業までにBLS/ACLSなども取得できるのですか?
 

学生の妻さん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年10月 2日(木)13時42分7秒
返信・引用
  ご主人の訓練姿を見て、かっこ良く感じてもらえてよかったです。
雨に濡れながらでも規律を正し、大きな声を出し、全力で走る。こんな事が若い方にとっては恥ずかしい事だったりしますが、消防学生は違います。
それがスゴクかっこいい事なんです。
立派な消防士であると誇りに思ってください。
私も数年後には一緒に仕事する事があると思います。その頃には更に成長している姿を楽しみにしたいと思います。
 

感激しました!

 投稿者:学生の妻  投稿日:2008年10月 2日(木)10時21分22秒
返信・引用
  主人が6ヶ月間訓練し、かっこよくそして逞しくなった姿を、間近で見ることができて感激しました。
4月から転職し、夢であった消防士への第一歩を踏み出してから毎日の勉強や訓練が楽しそうで、活き活きとしているように感じられました。
主人は、人一倍負けず嫌いな所もあるので、良きライバル・仲間ができた事が嬉しく、
励みになり、最後まで頑張ってこれたんだと思います。
現場に出たら、訓練とは違い厳しく辛い事が沢山あると思いますが、一つひとつ乗り越えて行って欲しいと思います。
(その為に私は、しっかりと支えていくからネ♪)

お腹の子もパパの逞しくカッコいい姿を感じてくれていたと思います。
あと2ヶ月弱で産まれてくる子供の為にも、立派な消防士になってネ、パパ♪
卒業おめでとう!!
 

とどさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年10月 2日(木)08時32分19秒
返信・引用
  ご卒業おめでとうございます。
学生の成長、息子さんの成長を6ヶ月間見守っていただき、また応援していただき、ありがとうございました。研修旅行や学生との謝恩会で学生達と沢山話しましたが、志を高く持っている事、将来の目標に向かって頑張る事を聞けて頼もしくも嬉しく思いました。
「彼らならやってくれる」と信じています。
息子さんの唐津市消防はここ数年、飛躍している消防です。(私が感じています)
職員一人一人が志を高く持っておられます。その中の一員として日夜活躍し、頑張ってくれれば幸いです。
 

ご卒業おめでとうございます

 投稿者:とど  投稿日:2008年10月 1日(水)22時36分17秒
返信・引用
  学生の父兄としてのお便りは、これが最後となりました。
春4月、のんきな学生気分が抜けきれない普通の青年を、たった6ヶ月でここまで訓練してくださった先生方にまずは、心から感謝申し上げます。
そして、学生の皆さん、良く頑張られましたね。特に、女性のお二人。男性でも根を揚げそうな訓練に・・・
多分、あなたたちの頑張りが男性の根性を引率して行ったんだと思いますよ。
それにしても、本当すばらしい成果を披露していただいた式典でした。
これからも初心を忘れることなく、自己管理に努め、日々精進してください。
息子も、今日から唐津消防の一年生です。配置も決定したと意気込んでおりました。
一日でも早く、一人でも多くの唐津市民のお役に立てるように頑張ってもらいたいと思います。
そして、数年後、救急救命の仕事につくことができれば親としても嬉しい限りです。
今日も、職場に救急車搬送がありましたが、息子を重ねながら受け入れました。
 

学生の妻さん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月30日(火)06時36分59秒
返信・引用
  週末しか会えない寂しさがあると思います。そして救急科の2ヶ月もありますので、申し訳ありません。
そしてありがとうございます。あとしばらくお待ちください。
お腹のお子様もあり大変な時期だと思いますが、体に気をつけて元気な赤ちゃんのためにゆっくり過ごし、栄養を付けてください。
学生が頑張って来れた源だったと思います。
 

いよいよ・・・

 投稿者:学生の妻  投稿日:2008年 9月29日(月)22時52分25秒
返信・引用
  明日ですね。4月に入校してから無事に卒業の日を迎えてくれる事を、お腹にいる子供と2人願っていました。
4月から週末婚になったので、明日からの2週間は久しぶりに一緒に居れるのが楽しみです♪でも2週間後にはまた救急の勉強の為学校に入ってしまいますが・・・立派な消防士になる為に頑張ってもらわねば!なのでまた週末婚で頑張ります!!

明日は、今まで主人が訓練してきた成果をしっかりと見たいと思います。天気が悪そうなのが残念ですが・・・
 

とどさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月29日(月)22時08分20秒
返信・引用
  明日は雨かもしれませんけど、雨だからこそ査閲訓練を見に来られた方々に感動を与えるかもしれません。これも彼らに課せられた使命であり、私は逆に羨ましくも思えます。
雨の中でもシッカリ自分達がしてきた事を出して人生最高に凝縮された6ヶ月間を締めくくってほしいと思います。
私も初めて教官(副担当ですが)として、素人から一人前の消防士へと育てる仕事をしましたが、61名一人一人に思いが深く、卒業式ではこれまでに感じた事のない思いがこみ上げてくるのではと心配しています。
でも明日は楽しく過ごし笑顔で送り出してやりたいですね。
 

もう感激しています

 投稿者:とど  投稿日:2008年 9月29日(月)18時43分54秒
返信・引用
  リハーサル風景からもキビキビしている感じと、自信が見て取れます。
本当に、入学式時の”孫にも衣装”的で着せられている感のあった制服も、ちゃんと着こなしており身体の一部になっているのがわかります。
ポール前の写真にはジーンと来るものがあります。学生たちの感謝と気持ちがよく反映されていると思います。
ブログでこれだけ感激している私。
明日はどんな事なるのでしょう(笑い)
 

明日天気になーれ

 投稿者:とど  投稿日:2008年 9月29日(月)11時35分30秒
返信・引用
  いよいよ待ちに待った卒業式を明日に控え悪天候・・・・?
秋晴れの下、今までの成果を存分に見学したいと願っています。
 

とどさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月21日(日)23時29分32秒
返信・引用
  ありがとうございます。
卒業式は是非楽しみにしてください。
立派に成長した学生達の最後の訓練となります。
また、いつの間にか絆が深まった学生同士の最後の学校生活になります。
成長した学生を誇りに思っていただければ、私達教官は幸いです。
 

お帰りなさい

 投稿者:とど  投稿日:2008年 9月20日(土)20時54分18秒
返信・引用
  厳しい訓練の締めくくりとしての研修旅行。充実していたようですね。
学校生活も残すところ実質1週間弱。学生の皆さんは、最後の根性を振り絞り頑張ってください。
入学式でもきびきびした態度に感動しましたが、心身ともに格段と成長した皆さんにお会いできる卒業式を楽しみにしています。
しかし、もうすぐ、この掲示板が見られなくなることはすごく残念です。
この半年間、毎日更新をされている先生に感謝をしながら、本当に楽しみに”今日はこんな訓練をしたんだ。とか、こんな事もするんだ”と夫婦で見ていました。
卒業式の後、改めてお礼のメールを送信したい思います。(卒業式で直接お礼を述べれれば最高なんですが・・・)
 

MATSUさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月19日(金)23時31分43秒
返信・引用
  無事に帰ってきました。
充実した研修旅行でありました。
プラン等、色々と本当にありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:MATSU  投稿日:2008年 9月17日(水)21時15分37秒
返信・引用
  s市k通局 MATSU です^▽^

今回は研修旅行の見送りのみで添乗に行けなくてとても残念です'_';

台風が心配ですが、皆さん必ず無事に帰って来て下さいね!!
 

とどさん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月 5日(金)12時11分10秒
返信・引用
  消防学校は全国どこでも厳しい指導で、学生も必死になって頑張っていると思います。その中で「自分だけよければいい」「キツイから諦めよう」「こんな事して何になるの」等の考えがいつの間にか消え、「皆のために、周りのために」「どんなことがあっても絶対に諦めない」「こんな事したから、実際の現場で役に立つ」等の立派な消防としての考えへと変わっていくと思います。そして、背筋を伸ばし、襟を立て、自信を持ち、周りから認められる人へと成長することが消防学校初任科の卒業だと思います。
確かに消防の道を選択することは覚悟もいりますが、だんだん慣れてきて自然に変わってもきますよ。そして消防の道を選んで本当に良かったと思える日が来ると思います。
 

福岡市消防学校でした。

 投稿者:とど  投稿日:2008年 9月 5日(金)12時07分50秒
返信・引用
  県と思っていたのは市の消防学校でした。
そして今日、30数名の卒業式が行なわれているとTV放送されていました。早いですね。
午前中は、今までの訓練成果のお披露目のようでした。
 

訓練の賜物?

 投稿者:とど  投稿日:2008年 9月 4日(木)19時05分24秒
返信・引用
  福岡県消防学校が近くにあります。そこを通るたびに、息子と重ねながら興味深く眺めています。
どこの消防学生さんも必死で頑張っていますね。
ところでつくづく思います。私は、消防の道を選択しなくてよかったと。
何十キロも歩けないし、水泳も27kmも走れないし・・・・(笑い)
 

め組の大吾♪さん

 投稿者:KURA@37期(教)  投稿日:2008年 9月 2日(火)07時50分56秒
返信・引用
  応援ありがとうございます。
おっしゃるとおり、消防は何のために仕事をするのかと言うと「県民のため、市民(町民)のため」です。自分のため(生活権=もちろん大切)にを次において、この気持ちを大切にもたなくてはならないと思います。(この手の職種はこの気持ちで仕事します。営利目的はもってはいけないと私は思います)
ただ、人助けに自分の命を投げ出して救出することがあってはなりません。自分の命も上記の「」です。自分の命はもちろん、人の命も大切にして人助けをしてもらいたいと願っています。
 

レンタル掲示板
/3